このページは、旧Binbo-Specialです。ちょっとずつ精査しながらコンテンツ移行中・・・・・現在のBinbo-Specialはこちら。
HOME > 技術資料 > C/C++ > インターネットショートカット(URLアクセス)を作成する
スポンサード リンク
 
 
 
 
 
 

インターネットショートカット(URLアクセス)を作成する

なんでそんなもの作成するのよ?

まぁ、
・ソフトウェアから自動的に自分のサイトとかマニュアルサイトとかのショートカットをデスクトップに作成してみるとか。
・スタートメニューへの登録とか。
・幼馴染のあの娘にフォーリンラブとか。
こんな用途が考えられますね。

えーそもそもは、イントラネットにURLショートカットアイコンをアップして、それをみなさんにデスクトップにダウンロードしてもらおうとして色々調べていたら、番外編的に見つけたからメモ書き、ってな具合なんですね。

ちなみに、ブラウザ越しにインターネットショートカットファイルをダウンロードしてもらう場合、普通にファイル名指定で大丈夫ですが、一件拡張子が無いように見えますが、「.url」という拡張子が存在しますので、注意。(こんなしょーもないことに30分もはまった・・・)

そして、ついでに見つけたURLショートカットファイル作成について

COMインターフェースのIUniformResourceLocatorを通じて作成します。

CreateInternetShortcut ( 作成ファイル名, ショートカットURL );
で作成。

※参考資料(というより引用元):http://www.usefullcode.net/2006/11/url_1.html

 

2007/09/12

関連情報

▲一番上へ

ゲーム
技術資料
普段思った事をつらつらと
カスコンテンツ